【不妊治療支援制度】
笠岡市では、平成27年4月1日より、従来から実施している体外受精及び顕微授精に対する治療費補助に加えて、新たに一般不妊治療について、その治療費の一部を助成することになりました。これにより、不妊治療の初期段階からの支援が可能となり、不妊治療を受けているご夫婦に対し、すべての段階で切れ目のない支援が可能となりました。
詳細はこちら

【不育治療支援制度】
笠岡市不育治療支援事業は、不育症(妊娠しても流産等で子どもが育たない)により子どもを持つことが困難なご夫婦に対し、専門の医療機関で医療保険対象外の不育治療を受けた場合に、その治療費等の一部を助成することにより、経済的負担の軽減を図ることを目的としています。
詳細はこちら

【お問い合わせ】
子育て支援課 Tel:0865-69-2132